みるみる集客できるインスタ*ハッシュタグの選び方

あなたのインスタ投稿を、
突然、
集客できるものにする
方法があります。

 

 

 

シンプルですが、
非常に強力です。

 

 

 

それはハッシュタグ。

 

 

 

実はほとんどの人が、
投稿をする際に
ハッシュタグの使い方の
前提を勘違いしているのです。

 

 

 

その結果、
目に止められることなく
すぐに流れていってしまい
読まれない投稿を
日々量産しているのです。

 

 

 

「検索される
ハッシュタグは
妄想して選ぶ」

 

 

ハッシュタグであなたの投稿を
未来のお客様に見つけてもらうには、
相手のことを想像して
その人がインスタ内で何をしているのか
妄想して選ぶことが大切です。

 

 

 

未来のお客様は、
ハッシュタグ検索or発見タブで
あなたの投稿を見つけ、

 

あなたの投稿をみて
もっと見たいと思うから
プロフィールを見にきて、

 

 

フォローをする
or
URLをクリックする
のです。

 

 

この流れの一番最初。

 

見つけられるために
ハッシュタグを自分の投稿につける。

 

 

このハッシュタグが
あなたの未来のお客様に
検索されることが大切なのです。

 

 

 

ここで
多くの方が間違えてしまう
ポイントをお伝えします!

 

 

 

それは、
「サイズの大きな
ハッシュタグを
つければ良い」
と思っているということです。

 

 

ハッシュタグの
サイズが大きければ
集客できるというわけでは
ありません!

 

 

 

ちなみに…
サイズが大きいとは?

 

ハッシュタグを検索した際に
出てくる件数
この丸で囲んだ部分です↓

IMG_C4736FA69C5E-1.jpeg

『K(キロ)』とは
1,000を表しています。

 

 

『#品川』は532Kなので
532×1,000=532,000件
このハッシュタグがついた投稿が
あるということ。

 

 

 

そもそも、
自分の投稿につけるハッシュタグは
自分のフォロワー数などを元に
サイズを考慮して選ばないと
いけないんですが、

 

 

 

今日はちょっと
その話は横に置いておいて…

 

 

 

あなたの未来のお客様が
いくらサイズが大きい
ハッシュタグだからと言って、
インスタグラムで
『#品川』と検索するのか?
ということを妄想してみてください。

 

 

 

あなたの未来のお客様は
インスタで調べ物をしたい時、
「#品川」と調べますか?

 

 

 

 

あなた自身も
インスタで調べ物をしたい時、
「#品川」と調べますか?

 

 

 

もし、調べるなら、
「#品川カフェ」
「#品川ランチ」
「#品川プリンスホテル」
などで調べませんか?

 

 

 

本当に知りたいことは
『#品川』というアバウトな
ハッシュタグではなく
もう少し絞り込んだ言葉で
検索しますよね。

 

 

 

これには、
お客様がそもそも何に興味を持っているか?
何に困っているか?
何を解決したいのか?
などの洞察が必須になります。

 

 

 

このように未来のお客様の
行動や気持ちを妄想して、
検索されるハッシュタグをつけることが
インスタからの集客につながるのです。

 

 

 

何も考えず、
ただサイズが大きい
ハッシュタグをつけても
あなたが未来のお客様と
出会える確率はほぼ0%です。

 

 

 

今この時間がある時だからこそ、
ご自身がいつも使っているハッシュタグを
『お客様のことを妄想して』
選びなおしてみましょう。

 

 

 

 

追伸
近日中に、前回開催して大好評だった
ハッシュタグセミナーを
もう一度開催するかもしれません。

 

もし、お友達と一緒に
参加したいという方がいたら
こちらのURLを
シェアしてあげてくださいね。
https://www.agentmail.jp/form/ht/17352/2/

 

このメルマガに
登録してくれている方に
優先的に案内を出します^ ^

 

前回は2時間で
満席になっちゃったので
気になっていた方は
私のいメルマガを
要チェックしてくださいね。

 

あなたのインスタ投稿を、
突然、
集客できるものにする
方法があります。

 

 

 

シンプルですが、
非常に強力です。

 

 

 

それはハッシュタグ。

 

 

 

実はほとんどの人が、
投稿をする際に
ハッシュタグの使い方の
前提を勘違いしているのです。

 

 

 

その結果、
目に止められることなく
すぐに流れていってしまい
読まれない投稿を
日々量産しているのです。

 

 

 

「検索される
ハッシュタグは
妄想して選ぶ」

 

 

ハッシュタグであなたの投稿を
未来のお客様に見つけてもらうには、
相手のことを想像して
その人がインスタ内で何をしているのか
妄想して選ぶことが大切です。

 

 

 

未来のお客様は、
ハッシュタグ検索or発見タブで
あなたの投稿を見つけ、

 

あなたの投稿をみて
もっと見たいと思うから
プロフィールを見にきて、

 

 

フォローをする
or
URLをクリックする
のです。

 

 

この流れの一番最初。

 

見つけられるために
ハッシュタグを自分の投稿につける。

 

 

このハッシュタグが
あなたの未来のお客様に
検索されることが大切なのです。

 

 

 

ここで
多くの方が間違えてしまう
ポイントをお伝えします!

 

 

 

それは、
「サイズの大きな
ハッシュタグを
つければ良い」
と思っているということです。

 

 

ハッシュタグの
サイズが大きければ
集客できるというわけでは
ありません!

 

 

 

ちなみに…
サイズが大きいとは?

 

ハッシュタグを検索した際に
出てくる件数
この丸で囲んだ部分です↓

IMG_C4736FA69C5E-1.jpeg

『K(キロ)』とは
1,000を表しています。

 

 

『#品川』は532Kなので
532×1,000=532,000件
このハッシュタグがついた投稿が
あるということ。

 

 

 

そもそも、
自分の投稿につけるハッシュタグは
自分のフォロワー数などを元に
サイズを考慮して選ばないと
いけないんですが、

 

 

 

今日はちょっと
その話は横に置いておいて…

 

 

 

あなたの未来のお客様が
いくらサイズが大きい
ハッシュタグだからと言って、
インスタグラムで
『#品川』と検索するのか?
ということを妄想してみてください。

 

 

 

あなたの未来のお客様は
インスタで調べ物をしたい時、
「#品川」と調べますか?

 

 

 

 

あなた自身も
インスタで調べ物をしたい時、
「#品川」と調べますか?

 

 

 

もし、調べるなら、
「#品川カフェ」
「#品川ランチ」
「#品川プリンスホテル」
などで調べませんか?

 

 

 

本当に知りたいことは
『#品川』というアバウトな
ハッシュタグではなく
もう少し絞り込んだ言葉で
検索しますよね。

 

 

 

これには、
お客様がそもそも何に興味を持っているか?
何に困っているか?
何を解決したいのか?
などの洞察が必須になります。

 

 

 

このように未来のお客様の
行動や気持ちを妄想して、
検索されるハッシュタグをつけることが
インスタからの集客につながるのです。

 

 

 

何も考えず、
ただサイズが大きい
ハッシュタグをつけても
あなたが未来のお客様と
出会える確率はほぼ0%です。

 

 

 

今この時間がある時だからこそ、
ご自身がいつも使っているハッシュタグを
『お客様のことを妄想して』
選びなおしてみましょう。

 

 

 

 

追伸
近日中に、前回開催して大好評だった
ハッシュタグセミナーを
もう一度開催するかもしれません。

 

もし、お友達と一緒に
参加したいという方がいたら
こちらのURLを
シェアしてあげてくださいね。
https://www.agentmail.jp/form/ht/17352/2/

 

このメルマガに
登録してくれている方に
優先的に案内を出します^ ^

 

前回は2時間で
満席になっちゃったので
気になっていた方は
私のいメルマガを
要チェックしてくださいね。