セミナー参加募集をしても人が集まらないのでは…という不安を感じたことがある人へ

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

IMG_9986.JPG

 

 

今日は9月、3回目の
インスタ集客オンラインセミナー
(プロフィール編)を開催しました!

2020:09:07.001.jpeg

9月はおかげさまで満席!
10月分の募集を開始したら
すでに6名にお申し込みいただいています!

 

 

 

今日も本気なディスカッションを
みんなでしましたよ〜!

 

 

 

もちろん、
今日初めてあった方同士です。

 

 

 

お互いのビジネスを知らないからこそ
客観的な意見がもらえて、
新しい視点が持てたっていう
お声をたくさんいただいています(^_−)−☆

 

 

 

 

 

 

 

さて、では今日は、
私のメルマガを
読んでくれている方から、

 

 

メルマガの記事に
嬉しい返信をいただいたので
紹介させていただきたいと思います。
(ご本人の了承済みです)

 

 

 

こちらのメルマガに対して
お返事をいただきました↓

【告白】私、実はお風呂で◯◯していたんです

 

 

 

なんで、
ご紹介したいと思ったかというと
『今、この瞬間も
 挑戦している人が
 いるんだよ!!!』

ってことをお伝えしたかったんですね。

 

 

 

今、
私の元で学び、
当たり前を変える挑戦を
しているメンバーたちは
もちろん毎日挑戦しているんです。

 

 

彼女たちの当たり前の変化率が
ここ数日でも目をみはるくらい
素晴らしいので、

 

 

それはまた別の機会に
ご紹介させていただきますね( ´ ▽ ` )

 

 

 

もちろん、
私と直接関わっているメンバーは
挑戦をしているけど、

 

 

私のメルマガを
読んでくれている方も
挑戦している人が
いるんだ〜〜〜〜〜!

 

 

 

と思ったら、
なんだか嬉しくて、
皆さんに紹介させて
もらいたくなっちゃったんです。

 

 

 

今、
この瞬間も
挑戦している人がいる。

 

 

 

私はいつも
そんな人の背中を押せる
存在でありたいし、
背中を魅せられる存在
でありたいと思っています。

 

 

 

今からご紹介するメールが
どなたかの背中を押すきっかけに
なったら嬉しいです。

 

 

 

(ここから)

私のメルマガを読んでくださっている
Rさんより

 

 

綾さん、はじめまして。
インスタのストーリー(広告?)で知り、
無料プレゼントを受け取りました。
 
 
そして、綾さんが
ゼロをイチにするために
セルフハグをしていたと知り、
ビックリしました!
 
 
実は私も先日、
自己肯定感の講座を受け、
その内容にセルフハグが
あったのです!!
 
 
「やっぱり効果あるのかな…
毎日セルフハグしたら
自信つくのかな…」
と思いました。
 
 
私は今の職場に出戻る前、
お家で仕事がしたいなと
思っていました。
 
 
ですが諸事情で諦め、
今の職場に出戻りました。
 
 
だけど、
やっぱり諦めきれない。
 
 
そう思い、
興味があったことの講座を受け
資格を取得しました。
 
(中略)
ワークショップ開催の
ご案内を出しました。
 
 
でも、
ご案内を出して2日目も
応募はありませんでした。
 
 
「まぁまだ2日目だし。
でも顔出ししてないしな。
ブログの書き方よくなかったかな?
インスタの更新も頻繁じゃないし」
 
 
とまぁ、
募集開始したのに
自信のなさが
出てくる出てくる(^o^;)
 
 
でも、綾さんが
「もし、
あなたが何か背中を押して欲しいことが
あればこのメールに返信して教えてください。」
 
 
と書かれていたので、
「私も背中を押してもらおう!
そしてもう一度ちゃんと
見直してみよう!」
と思いました。
 
 
どうか、
私の背中を
押してください( *´・ω)/(;д; )

 

(ここまで)

 

 

 

もちろん
ドンっと背中を押す
メールを送りました(^_−)−☆

 

 

新しくやることは
不安を感じるものなんです。

 

 

脳の仕組みとして
そういう風にできています。

 

 

だけど、
今のあなたから
変化成長したいのであれば、

 

何か当たり前を変える必要があるなと
私は思っています。

 

 

 

今までの当たり前が
今のあなた、
今の成果、
今の売り上げを
創っているんじゃないでしょうか?

 

 

もし、
今までとは違う成果を
望むならば

今の当たり前を
変える必要がある。

と私は捉えています。

 

 

 

Rさんの場合だったら、
自分でワークショプ開催の
告知をして募集してみた。

 

 

これって、
やったことある人はわかるけど
本当に怖いんですよね。

 

 

誰も集まらなかったらどうしよう…

 

 

私も経験したことある
怖さです。

 

 

集客をしなくても
どこかに所属して社員として
仕事をしてれば
食いっぱぐれる心配はありません。

 

 

けれど、
ご自分のなりたい姿になるために
怖さを乗り越えて
新しい挑戦をされているわけですよ。

 

 

つまり、
これまでの自分の当たり前
=集客は自分でしなくても良い
を変えるチャレンジをされたわけです。

 

 

 

自分の背中は自分で押せない。
だからこそ、
『私が押すよ』
といつも言っています。

 

 

 

そして『えいやっ!』と
やってみた人にしか
見られない景色がある。

 

 

 

あなたは、
今のあなたの姿が
本当に望んでいた姿ですか?

 

 

それでは、またメールします。

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

IMG_9986.JPG

 

 

今日は9月、3回目の
インスタ集客オンラインセミナー
(プロフィール編)を開催しました!

2020:09:07.001.jpeg

9月はおかげさまで満席!
10月分の募集を開始したら
すでに6名にお申し込みいただいています!

 

 

 

今日も本気なディスカッションを
みんなでしましたよ〜!

 

 

 

もちろん、
今日初めてあった方同士です。

 

 

 

お互いのビジネスを知らないからこそ
客観的な意見がもらえて、
新しい視点が持てたっていう
お声をたくさんいただいています(^_−)−☆

 

 

 

 

 

 

 

さて、では今日は、
私のメルマガを
読んでくれている方から、

 

 

メルマガの記事に
嬉しい返信をいただいたので
紹介させていただきたいと思います。
(ご本人の了承済みです)

 

 

 

こちらのメルマガに対して
お返事をいただきました↓

【告白】私、実はお風呂で◯◯していたんです

 

 

 

なんで、
ご紹介したいと思ったかというと
『今、この瞬間も
 挑戦している人が
 いるんだよ!!!』

ってことをお伝えしたかったんですね。

 

 

 

今、
私の元で学び、
当たり前を変える挑戦を
しているメンバーたちは
もちろん毎日挑戦しているんです。

 

 

彼女たちの当たり前の変化率が
ここ数日でも目をみはるくらい
素晴らしいので、

 

 

それはまた別の機会に
ご紹介させていただきますね( ´ ▽ ` )

 

 

 

もちろん、
私と直接関わっているメンバーは
挑戦をしているけど、

 

 

私のメルマガを
読んでくれている方も
挑戦している人が
いるんだ〜〜〜〜〜!

 

 

 

と思ったら、
なんだか嬉しくて、
皆さんに紹介させて
もらいたくなっちゃったんです。

 

 

 

今、
この瞬間も
挑戦している人がいる。

 

 

 

私はいつも
そんな人の背中を押せる
存在でありたいし、
背中を魅せられる存在
でありたいと思っています。

 

 

 

今からご紹介するメールが
どなたかの背中を押すきっかけに
なったら嬉しいです。

 

 

 

(ここから)

私のメルマガを読んでくださっている
Rさんより

 

 

綾さん、はじめまして。
インスタのストーリー(広告?)で知り、
無料プレゼントを受け取りました。
 
 
そして、綾さんが
ゼロをイチにするために
セルフハグをしていたと知り、
ビックリしました!
 
 
実は私も先日、
自己肯定感の講座を受け、
その内容にセルフハグが
あったのです!!
 
 
「やっぱり効果あるのかな…
毎日セルフハグしたら
自信つくのかな…」
と思いました。
 
 
私は今の職場に出戻る前、
お家で仕事がしたいなと
思っていました。
 
 
ですが諸事情で諦め、
今の職場に出戻りました。
 
 
だけど、
やっぱり諦めきれない。
 
 
そう思い、
興味があったことの講座を受け
資格を取得しました。
 
(中略)
ワークショップ開催の
ご案内を出しました。
 
 
でも、
ご案内を出して2日目も
応募はありませんでした。
 
 
「まぁまだ2日目だし。
でも顔出ししてないしな。
ブログの書き方よくなかったかな?
インスタの更新も頻繁じゃないし」
 
 
とまぁ、
募集開始したのに
自信のなさが
出てくる出てくる(^o^;)
 
 
でも、綾さんが
「もし、
あなたが何か背中を押して欲しいことが
あればこのメールに返信して教えてください。」
 
 
と書かれていたので、
「私も背中を押してもらおう!
そしてもう一度ちゃんと
見直してみよう!」
と思いました。
 
 
どうか、
私の背中を
押してください( *´・ω)/(;д; )

 

(ここまで)

 

 

 

もちろん
ドンっと背中を押す
メールを送りました(^_−)−☆

 

 

新しくやることは
不安を感じるものなんです。

 

 

脳の仕組みとして
そういう風にできています。

 

 

だけど、
今のあなたから
変化成長したいのであれば、

 

何か当たり前を変える必要があるなと
私は思っています。

 

 

 

今までの当たり前が
今のあなた、
今の成果、
今の売り上げを
創っているんじゃないでしょうか?

 

 

もし、
今までとは違う成果を
望むならば

今の当たり前を
変える必要がある。

と私は捉えています。

 

 

 

Rさんの場合だったら、
自分でワークショプ開催の
告知をして募集してみた。

 

 

これって、
やったことある人はわかるけど
本当に怖いんですよね。

 

 

誰も集まらなかったらどうしよう…

 

 

私も経験したことある
怖さです。

 

 

集客をしなくても
どこかに所属して社員として
仕事をしてれば
食いっぱぐれる心配はありません。

 

 

けれど、
ご自分のなりたい姿になるために
怖さを乗り越えて
新しい挑戦をされているわけですよ。

 

 

つまり、
これまでの自分の当たり前
=集客は自分でしなくても良い
を変えるチャレンジをされたわけです。

 

 

 

自分の背中は自分で押せない。
だからこそ、
『私が押すよ』
といつも言っています。

 

 

 

そして『えいやっ!』と
やってみた人にしか
見られない景色がある。

 

 

 

あなたは、
今のあなたの姿が
本当に望んでいた姿ですか?

 

 

それでは、またメールします。