0歳1歳2歳児のママへ「せめて子供がもう少し大きくなってからでもいいんじゃないの?」なんて言われたことはありませんか?

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

Ayasan_prof.png

『(仕事は)
せめて子供がもう少し
大きくなってからでも
いいんじゃないの?』

 

 

 

こんなことを
言われた経験はありませんか?

 

 

 

 

わたしは、
直接的に
言われたことはありませんが、
肌でひしひしと感じる
ことは、
これまでに何回もありました。

 

 

 

わたしは、
妊娠前も、
妊娠中も、
出産後も、
仕事をしてきました。

 

 

 

それは、
好きだからです。

 

 

 

以前やっていた
スポーツ選手のリハビリも、
女性専門パーソナルトレーナーも、
個人起業家さんのプロデュース業も、

 

 

 

 

好きだからやっています。
楽しいからやっているんです。
お役に立てることが嬉しくてやっています。

 

 

 

 

子供が小さくても、
誰かの奥さんでも、
わたしは一人の人間です。

 

 

 

自分というものを持ち続け、
一人の仕事をしている女性として、

 

 

 

困っているあの人の役に立ちたい、

 

現代の社会にある
意味のわからない常識を覆したい、

 

 

 

そんな想いがあっても
いいとおもっています。

 

 

 

 

もちろん、
自分の子供として
養育していく義務はありますし、
わたしは子育てを楽しんでいます。

78B08971-5701-482C-A9C6-0EFAAB82A237.jpeg

 

 

 

子供のことは本当に大切です。
子育ては親育てだとおもっています。

 

 

 

 

しかし、

 

 

子供が0歳1歳2歳だから
仕事はやめておこう。

幼稚園に通っているうちは
仕事をやめておこう。

小学校に入ったら、
仕事復帰してもいいかな。

 

 

これは、
一般的な
タテマエ社会の中での
当たり障りがない意見
ではないでしょうか?

 

 

 

わたしは、
子供が小学校に入る前こそ
おもいっきり働いて、
未来を選択できる
自由を創る

タイミングだとおもっています。

 

 

 

保育園より
小学校に入った後の方が

 

 

帰ってくる時刻は早くなる、
学校役員などの役割も出てくる、
宿題はある、
習い事もある…

 

 

 

こんな状況になりませんか?

 

 

 

わたしは、
息子が小学生になるまでに、
ベルマーク委員とかが
ないところに行ってしまいたい(笑)
と考えています。

 

 

 

ちなみに
海外でもPTA役員的なものはある
と最近知りました。
これは逃げられないんだな(笑)

 

 

 

 

話を戻します。

 

 

 

 

子供が0歳1歳2歳の時に
親が仕事をしていることで
子供の成長に影響が出る。

 

 

 

この説に関して、
インターネット上では
色々書いてありますが、
明確な根拠を記した書籍や
研究論文を
わたしは見つけられませんでした。

 

 

 

もちろん、
親がずっと子供と一緒にいなくていい、
という意見なのではありません。

 

 

 

仕事をするなら
家族を顧みずにする。

 

のではなく、

 

仕事を
おもいっきりして、

家族も
おもいっきり
大切にする。

 

 

そんなライフスタイルがあっても
いいんじゃない?

 

そんな家族があってもいいんじゃない?

 

そんなママがいてもいいんじゃない?
ということです。

 

 

隣のあの人の目が気になる。

会社のあの人の目が気になる。

 

親の目が気になる。

 

 

こんな方もいるかもしれません。

 

 

だけど、
ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

 

 

『普通…』
『せめて…』

と言っている人は
あなたとあなたの家族の未来を
創ってくれますか?

 

 

何かあった時に、
本当に助けてくれますか?

 

 

自分のことを
助けられるのは
自分です。

 

 

あなたが
自分で身を守れる力をつけていきましょう。

 

 

 

こんなお話を
もう少ししてみたい、
という小さなお子さんをお持ちの方は、
わたしとディスカッションしてみませんか?

 

 

 

パパもママもWELCOME♡

お子さんがいらっしゃらなくても
何か共通点を感じていただけた方は
WELCOMEです。

%%%_LINK_31509_%%%

 

 

 

 

 

また、メールします^ ^

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

Ayasan_prof.png

『(仕事は)
せめて子供がもう少し
大きくなってからでも
いいんじゃないの?』

 

 

 

こんなことを
言われた経験はありませんか?

 

 

 

 

わたしは、
直接的に
言われたことはありませんが、
肌でひしひしと感じる
ことは、
これまでに何回もありました。

 

 

 

わたしは、
妊娠前も、
妊娠中も、
出産後も、
仕事をしてきました。

 

 

 

それは、
好きだからです。

 

 

 

以前やっていた
スポーツ選手のリハビリも、
女性専門パーソナルトレーナーも、
個人起業家さんのプロデュース業も、

 

 

 

 

好きだからやっています。
楽しいからやっているんです。
お役に立てることが嬉しくてやっています。

 

 

 

 

子供が小さくても、
誰かの奥さんでも、
わたしは一人の人間です。

 

 

 

自分というものを持ち続け、
一人の仕事をしている女性として、

 

 

 

困っているあの人の役に立ちたい、

 

現代の社会にある
意味のわからない常識を覆したい、

 

 

 

そんな想いがあっても
いいとおもっています。

 

 

 

 

もちろん、
自分の子供として
養育していく義務はありますし、
わたしは子育てを楽しんでいます。

78B08971-5701-482C-A9C6-0EFAAB82A237.jpeg

 

 

 

子供のことは本当に大切です。
子育ては親育てだとおもっています。

 

 

 

 

しかし、

 

 

子供が0歳1歳2歳だから
仕事はやめておこう。

幼稚園に通っているうちは
仕事をやめておこう。

小学校に入ったら、
仕事復帰してもいいかな。

 

 

これは、
一般的な
タテマエ社会の中での
当たり障りがない意見
ではないでしょうか?

 

 

 

わたしは、
子供が小学校に入る前こそ
おもいっきり働いて、
未来を選択できる
自由を創る

タイミングだとおもっています。

 

 

 

保育園より
小学校に入った後の方が

 

 

帰ってくる時刻は早くなる、
学校役員などの役割も出てくる、
宿題はある、
習い事もある…

 

 

 

こんな状況になりませんか?

 

 

 

わたしは、
息子が小学生になるまでに、
ベルマーク委員とかが
ないところに行ってしまいたい(笑)
と考えています。

 

 

 

ちなみに
海外でもPTA役員的なものはある
と最近知りました。
これは逃げられないんだな(笑)

 

 

 

 

話を戻します。

 

 

 

 

子供が0歳1歳2歳の時に
親が仕事をしていることで
子供の成長に影響が出る。

 

 

 

この説に関して、
インターネット上では
色々書いてありますが、
明確な根拠を記した書籍や
研究論文を
わたしは見つけられませんでした。

 

 

 

もちろん、
親がずっと子供と一緒にいなくていい、
という意見なのではありません。

 

 

 

仕事をするなら
家族を顧みずにする。

 

のではなく、

 

仕事を
おもいっきりして、

家族も
おもいっきり
大切にする。

 

 

そんなライフスタイルがあっても
いいんじゃない?

 

そんな家族があってもいいんじゃない?

 

そんなママがいてもいいんじゃない?
ということです。

 

 

隣のあの人の目が気になる。

会社のあの人の目が気になる。

 

親の目が気になる。

 

 

こんな方もいるかもしれません。

 

 

だけど、
ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

 

 

『普通…』
『せめて…』

と言っている人は
あなたとあなたの家族の未来を
創ってくれますか?

 

 

何かあった時に、
本当に助けてくれますか?

 

 

自分のことを
助けられるのは
自分です。

 

 

あなたが
自分で身を守れる力をつけていきましょう。

 

 

 

こんなお話を
もう少ししてみたい、
という小さなお子さんをお持ちの方は、
わたしとディスカッションしてみませんか?

 

 

 

パパもママもWELCOME♡

お子さんがいらっしゃらなくても
何か共通点を感じていただけた方は
WELCOMEです。

%%%_LINK_31509_%%%

 

 

 

 

 

また、メールします^ ^