2歳児のママが仕事でダイビングに行く?!夫は許す?許さない?

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

IMG_9986.JPG

2歳児のママが仕事で
ダイビングに行く?!

夫は許す?許さない?

 

 

2歳児のママであるわたしが、
昨年の11月、
当たり前を変えた場所
があります。

 

 

それが、
石垣島です。

EDEF81A2-45D5-4238-B9E5-3EF2F2826A24.jpeg

こんな素敵なホテルに泊まりながら
起業家としてのビジネス合宿を行いました。

 

 

その時、
人生で初めてダイビングにも挑戦しました。

 

6A2E373D-FEFA-434A-8448-6015A6076D3A.jpeg

(↑こわくて怖くてへっぴり腰w)

 

 

コロナのことでなかなか
動きづらい
この状況下ではありますが、

 

わたしたちのビジネスや人生は
止まりません。

 

 

だからこそ、
大切な人たちを守ためにも、
わたしたちは、
自分達がコントロールできるところから
はじめること、

 

 

勇気を持って動いていくこと
にしました。

56A49B35-57F8-4593-9E8C-7F9AD5439B89.jpeg

透視度16m
青い海が広がる石垣島で
先を走る師匠たちと
寝食を共にできる好環境で、

 

2歳児のママが
真型起業家として会話をすると

 

脳内に体内に
何が起こるのかを
ぜひ体感したくて、

ギリギリまで悩みながら
行くことを決めたのです。

 

2歳児のママであるわたしが

シゴトで、
沖縄に行って
ダイビングをする。

ということを伝えた時、
わたしの夫は、
最初は
「??なんで??」
という反応でした。

 

ですが、
その石垣島から帰ってきた翌月、
わたしが一気に
最高月商を突破したので、

 

そのうち夫は、
「うん、行ってきなよ。
(息子)くんのことはやるから。」
と言ってくれるようになり、
我が家の当たり前が変わりました。
もちろん夫婦間は円満です。

 

 

一体、
石垣島で、
ダイビングで、
何を学んでいるのか
どんな会話をしているのか
わたしが自分で証明できたからです。

 

 

わたしは
きっと普通に考えたら
「できないでしょ!」
と言われるだろう、
ぶっ飛んだ夢をもっています。

 

 

それを叶えるために
仕事を「今」集中して取り組んでいます。

 

 

後50年とか
だらだら夢を追いかけるつもりはありません。

 

そのために、
当たり前を変える。

 

 

昨日のメルマガにも書きましたが、
「自分らしく」は大切だけど、
自分らしさと自分の当たり前を変える
ことを履き違えると、

 

 

わたしのぶっ飛んだ夢は
一生かかっても叶えられません。

 

 

自分が目指す夢を叶えている人がいるなら、
その方の当たり前と
自分の今の
当たり前のギャップ

が成果の差ですよ。

 

 

 

また、メールします。

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

IMG_9986.JPG

2歳児のママが仕事で
ダイビングに行く?!

夫は許す?許さない?

 

 

2歳児のママであるわたしが、
昨年の11月、
当たり前を変えた場所
があります。

 

 

それが、
石垣島です。

EDEF81A2-45D5-4238-B9E5-3EF2F2826A24.jpeg

こんな素敵なホテルに泊まりながら
起業家としてのビジネス合宿を行いました。

 

 

その時、
人生で初めてダイビングにも挑戦しました。

 

6A2E373D-FEFA-434A-8448-6015A6076D3A.jpeg

(↑こわくて怖くてへっぴり腰w)

 

 

コロナのことでなかなか
動きづらい
この状況下ではありますが、

 

わたしたちのビジネスや人生は
止まりません。

 

 

だからこそ、
大切な人たちを守ためにも、
わたしたちは、
自分達がコントロールできるところから
はじめること、

 

 

勇気を持って動いていくこと
にしました。

56A49B35-57F8-4593-9E8C-7F9AD5439B89.jpeg

透視度16m
青い海が広がる石垣島で
先を走る師匠たちと
寝食を共にできる好環境で、

 

2歳児のママが
真型起業家として会話をすると

 

脳内に体内に
何が起こるのかを
ぜひ体感したくて、

ギリギリまで悩みながら
行くことを決めたのです。

 

2歳児のママであるわたしが

シゴトで、
沖縄に行って
ダイビングをする。

ということを伝えた時、
わたしの夫は、
最初は
「??なんで??」
という反応でした。

 

ですが、
その石垣島から帰ってきた翌月、
わたしが一気に
最高月商を突破したので、

 

そのうち夫は、
「うん、行ってきなよ。
(息子)くんのことはやるから。」
と言ってくれるようになり、
我が家の当たり前が変わりました。
もちろん夫婦間は円満です。

 

 

一体、
石垣島で、
ダイビングで、
何を学んでいるのか
どんな会話をしているのか
わたしが自分で証明できたからです。

 

 

わたしは
きっと普通に考えたら
「できないでしょ!」
と言われるだろう、
ぶっ飛んだ夢をもっています。

 

 

それを叶えるために
仕事を「今」集中して取り組んでいます。

 

 

後50年とか
だらだら夢を追いかけるつもりはありません。

 

そのために、
当たり前を変える。

 

 

昨日のメルマガにも書きましたが、
「自分らしく」は大切だけど、
自分らしさと自分の当たり前を変える
ことを履き違えると、

 

 

わたしのぶっ飛んだ夢は
一生かかっても叶えられません。

 

 

自分が目指す夢を叶えている人がいるなら、
その方の当たり前と
自分の今の
当たり前のギャップ

が成果の差ですよ。

 

 

 

また、メールします。