【“インスタはやった方がいいよ”と人に勧められた方へ】それがうまくいかない理由を教えます

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

IMG_9986.JPG

昨日のメルマガでは、
相談した相手の方が、
わたしのビジネスを
『点』
でしか捉えられないと、
『線』
にならなくて、
成果にならなかった
というわたしの過去のお話を書きました。

 

 

例えていうならば、
今、流行っているから
『YouTube集客はやった方がいいよ』
『インスタグラムはやった方がいいよ』
みたいなアドバイスですね。

 

 

世の中がどうか?
より、
わたしにとってどうなの?

わたしのビジネスに
とって必要なの?

っておもいませんか?

 

 

 

わたしだったら、
そこが一番知りたいです。

 

 

 

だって、
インスタが
合わないビジネスもあるし、

インスタが
合わない人もいるし、

 

 

YouTubeを
やることによって

ライフスタイルが
変わっちゃう

可能性だってあるとわたしはおもっています。

 

 

 

わたしの想いや、
目指す方向を知らない方に、

 

 

 

目の前のことだけをみて、
その場凌ぎのアドバイス
をもらっても、
混乱するだけ(涙)だと
おもっています。

 

 

 

だからこそ、
『人にインスタを
やった方がいい』

って言われたから
と始めても
うまくいかない、
という人が多いんです。

 

 

 

成果が出るビジネスって
ステップがありますから。

 

 

 

インスタも
始めるタイミング
や、
成果が最初から
出るように

準備すること
があります。

 

 

わたしは、
門下生さんと一緒にビジネスを
つくるスタートを切るとき、
一番最初に描いてもらっているものがあります。

 

 

 

それは、
『マイプロデュース
デザイン』

スクリーンショット 2021-07-10 22.05.27.png

 

 

という、
世の中一般でいう
事業計画書です。

 

 

 

ただ、
私たちが創るのは、
文字だけのつまらないテキストではありません。

 

 

 

自由に、
ワクワクする画像を入れて、
自分でじぶんの感情をググッと
動かしていけるようなものにしています。

 

 

 

門下生さんとは、
各自の素敵な
マイプロデュースデザインを描き、
それを鍵森にも共有してもらってから
スタートするのです。

 

 

 

例えていうならば、
二人が同じゴールに行けるように、
フラッグを立ててもらい、
「ここに行きたいよ!」
って鍵森にもお知らせ
いただくようにしている感じです。

 

 

 

これがあることによって、
わたしは、
門下生さんに
思いつきのアドバイス

門下生さんにとって
耳障りが良いだけ
のアドバイス

はしません。

 

 

 

こんな風に関係を築いている
門下生さんとの
実際の1対1ミーティングを
みてみたいよという方
いらっしゃいますか?

 

 

 

とっても勇気がいるのですが、
実際の門下生さんの了承を得て、
差し支えのない範囲を公開しちゃおうかな〜

 

 

なんていう企画を考えています。

 

 

 

この
1体1ミーティングをみるだけで、
お申し込みが翌日入る
かもしれない。
っていう内容です。

 

 

 

もし、興味がある方が、
結構いらしたら、
このメールに
「興味がある」
って返信をください。

 

 

人数が多かったら
実際にお見せしちゃう
かもです^_−☆

 

 

 

また、メールします。

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

IMG_9986.JPG

昨日のメルマガでは、
相談した相手の方が、
わたしのビジネスを
『点』
でしか捉えられないと、
『線』
にならなくて、
成果にならなかった
というわたしの過去のお話を書きました。

 

 

例えていうならば、
今、流行っているから
『YouTube集客はやった方がいいよ』
『インスタグラムはやった方がいいよ』
みたいなアドバイスですね。

 

 

世の中がどうか?
より、
わたしにとってどうなの?

わたしのビジネスに
とって必要なの?

っておもいませんか?

 

 

 

わたしだったら、
そこが一番知りたいです。

 

 

 

だって、
インスタが
合わないビジネスもあるし、

インスタが
合わない人もいるし、

 

 

YouTubeを
やることによって

ライフスタイルが
変わっちゃう

可能性だってあるとわたしはおもっています。

 

 

 

わたしの想いや、
目指す方向を知らない方に、

 

 

 

目の前のことだけをみて、
その場凌ぎのアドバイス
をもらっても、
混乱するだけ(涙)だと
おもっています。

 

 

 

だからこそ、
『人にインスタを
やった方がいい』

って言われたから
と始めても
うまくいかない、
という人が多いんです。

 

 

 

成果が出るビジネスって
ステップがありますから。

 

 

 

インスタも
始めるタイミング
や、
成果が最初から
出るように

準備すること
があります。

 

 

わたしは、
門下生さんと一緒にビジネスを
つくるスタートを切るとき、
一番最初に描いてもらっているものがあります。

 

 

 

それは、
『マイプロデュース
デザイン』

スクリーンショット 2021-07-10 22.05.27.png

 

 

という、
世の中一般でいう
事業計画書です。

 

 

 

ただ、
私たちが創るのは、
文字だけのつまらないテキストではありません。

 

 

 

自由に、
ワクワクする画像を入れて、
自分でじぶんの感情をググッと
動かしていけるようなものにしています。

 

 

 

門下生さんとは、
各自の素敵な
マイプロデュースデザインを描き、
それを鍵森にも共有してもらってから
スタートするのです。

 

 

 

例えていうならば、
二人が同じゴールに行けるように、
フラッグを立ててもらい、
「ここに行きたいよ!」
って鍵森にもお知らせ
いただくようにしている感じです。

 

 

 

これがあることによって、
わたしは、
門下生さんに
思いつきのアドバイス

門下生さんにとって
耳障りが良いだけ
のアドバイス

はしません。

 

 

 

こんな風に関係を築いている
門下生さんとの
実際の1対1ミーティングを
みてみたいよという方
いらっしゃいますか?

 

 

 

とっても勇気がいるのですが、
実際の門下生さんの了承を得て、
差し支えのない範囲を公開しちゃおうかな〜

 

 

なんていう企画を考えています。

 

 

 

この
1体1ミーティングをみるだけで、
お申し込みが翌日入る
かもしれない。
っていう内容です。

 

 

 

もし、興味がある方が、
結構いらしたら、
このメールに
「興味がある」
って返信をください。

 

 

人数が多かったら
実際にお見せしちゃう
かもです^_−☆

 

 

 

また、メールします。