【ジープ】のラングラーと【ベンツ】のゲレンデはなぜ売れ続けるのか?

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

Ayasan_prof.png

【ジープのラングラー(上)】
【ベンツのゲレンデ(下)】
車に詳しくない人なら
同じ形に見えますよね^^;

スクリーンショット 2021-09-04 15.00.07.png

スクリーンショット 2021-09-04 15.03.58.png

 

同じく海外の車で
SUV車なのに、
なぜ、
それぞれにファンがいて、
売れ続けているのでしょうか?

興味はありませんか?

 

SUVとは、
スポーツ・ユーティリティ・ビークル
(Sport Utility Vehicle)の略、
「スポーツ用多目的車」です。

 

 

ここに
あなたの
インスタ投稿に活かせる

大きなヒント
を見つけましたので

お話しちゃいます(^-^)v

 

 

 

ジープのラングラー、
ベンツのゲレンデ、

 

 

この見た目はそっくりな
2種類の車。

 

 

それぞれを
購入するお客さんは
どんな方達だとおもいますか?

 

 

 

ジープといえば、
「武骨」
「かっこいい」
「オフロード車」
「アクティブ」
が一般的なイメージです。

タイヤが大きくて、
泥のなかも、
山道もアクティブに走れる車
というイメージです。

 

キャッチコピーは
「あらゆる自然に挑む、伝説の冒険者。」
「何気ない毎日が、冒険に変わる。」
冒険という言葉が多く使われています。

 

 

一方で、
ベンツのゲレンデ。

 

ベンツといえば、
高級でリッチなイメージがありますよね。

ゲレンデのキャッチコピーは、
STRONGER THAN TIME 
(意訳)
時の流れに左右されない個性を持ち、

時が過ぎても輝きが色褪せない。

 

 

冒険をしたい人
を対象としているジープとは
あきらかに一線を画した
ブランディングしています。

 

同じSUV車でも
お客様が求めている
『価値』
が違うのです。

 

 

これね、
実は伝え方
変えているだけなんです。

 

 

たとえば、
商品の特徴を
正しくそのまま伝えちゃうと、

 

海外のブランドの車で、
SUV車で、
背が高くて、
大きくて、
ナビも素敵なものがついていて、
はやく走れて、
日本製の車より
お値段がちょっと高くて、

ってなっちゃいますよね。

 

みなさんに
この話から何を学んで
いただきたかったかというと、

 

 

あなたの商品を
ただただ正しく、

 

 

あなたが
言いたいことだけ
をつたえても、

 

 

お客様の

こころ

 

は動かない。

 

ということなんです。

 

 

あなたは、
自分の価値基準を

押し付けて
『良いから買ってください』

というインスタ投稿を
しちゃっていませんか?

 

自分がいいと思っているものを
いいですよと
そのまま伝えていませんか?

 

 

あなたのインスタ投稿を見ている
未来のお客様には、

 

その方達の
価値基準があって、
それを
成り代わって言葉にしてあげる。

 

それが、
感動を与える
ということです。

 

感動を与える人が
お願いされる起業家
となれるのです。

 

今日の話が
何かの参考になれば幸いです。

 

また、
あなたのお役にたてる
面白い研究をして
メルマガでおつたえしますね(^-^)v

 

 

もし、
もし、
もし、

 

自分のいいたいことだけ
言っていた(涙)

 


という方がいたら、
その解決策についてお話ししましょう↓

9月分は残り5名です。

 

インスタから
る集客

をつくりたい人のための
個別相談会

%%%_LINK_37055_%%%

スクリーンショット 2021-08-28 8.45.24.png


それでは、

また、メールします。

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

Ayasan_prof.png

【ジープのラングラー(上)】
【ベンツのゲレンデ(下)】
車に詳しくない人なら
同じ形に見えますよね^^;

スクリーンショット 2021-09-04 15.00.07.png

スクリーンショット 2021-09-04 15.03.58.png

 

同じく海外の車で
SUV車なのに、
なぜ、
それぞれにファンがいて、
売れ続けているのでしょうか?

興味はありませんか?

 

SUVとは、
スポーツ・ユーティリティ・ビークル
(Sport Utility Vehicle)の略、
「スポーツ用多目的車」です。

 

 

ここに
あなたの
インスタ投稿に活かせる

大きなヒント
を見つけましたので

お話しちゃいます(^-^)v

 

 

 

ジープのラングラー、
ベンツのゲレンデ、

 

 

この見た目はそっくりな
2種類の車。

 

 

それぞれを
購入するお客さんは
どんな方達だとおもいますか?

 

 

 

ジープといえば、
「武骨」
「かっこいい」
「オフロード車」
「アクティブ」
が一般的なイメージです。

タイヤが大きくて、
泥のなかも、
山道もアクティブに走れる車
というイメージです。

 

キャッチコピーは
「あらゆる自然に挑む、伝説の冒険者。」
「何気ない毎日が、冒険に変わる。」
冒険という言葉が多く使われています。

 

 

一方で、
ベンツのゲレンデ。

 

ベンツといえば、
高級でリッチなイメージがありますよね。

ゲレンデのキャッチコピーは、
STRONGER THAN TIME 
(意訳)
時の流れに左右されない個性を持ち、

時が過ぎても輝きが色褪せない。

 

 

冒険をしたい人
を対象としているジープとは
あきらかに一線を画した
ブランディングしています。

 

同じSUV車でも
お客様が求めている
『価値』
が違うのです。

 

 

これね、
実は伝え方
変えているだけなんです。

 

 

たとえば、
商品の特徴を
正しくそのまま伝えちゃうと、

 

海外のブランドの車で、
SUV車で、
背が高くて、
大きくて、
ナビも素敵なものがついていて、
はやく走れて、
日本製の車より
お値段がちょっと高くて、

ってなっちゃいますよね。

 

みなさんに
この話から何を学んで
いただきたかったかというと、

 

 

あなたの商品を
ただただ正しく、

 

 

あなたが
言いたいことだけ
をつたえても、

 

 

お客様の

こころ

 

は動かない。

 

ということなんです。

 

 

あなたは、
自分の価値基準を

押し付けて
『良いから買ってください』

というインスタ投稿を
しちゃっていませんか?

 

自分がいいと思っているものを
いいですよと
そのまま伝えていませんか?

 

 

あなたのインスタ投稿を見ている
未来のお客様には、

 

その方達の
価値基準があって、
それを
成り代わって言葉にしてあげる。

 

それが、
感動を与える
ということです。

 

感動を与える人が
お願いされる起業家
となれるのです。

 

今日の話が
何かの参考になれば幸いです。

 

また、
あなたのお役にたてる
面白い研究をして
メルマガでおつたえしますね(^-^)v

 

 

もし、
もし、
もし、

 

自分のいいたいことだけ
言っていた(涙)

 


という方がいたら、
その解決策についてお話ししましょう↓

9月分は残り5名です。

 

インスタから
る集客

をつくりたい人のための
個別相談会

%%%_LINK_37055_%%%

スクリーンショット 2021-08-28 8.45.24.png


それでは、

また、メールします。