2022年あなたは何を「うり・強み」にしてビジネスをしますか?

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

Ayasan_prof.png

あなたは
なんのために
起業をするのでしょうか?

なんのために
ビジネスを成長させたい
と願うのでしょうか?

 

 

 

 

わたしも
今の仕事を
スタートしたばかりのころは
なんのために?
より、
なにをやって
売上をあげよう?

とばかり考えていました。

 

 

 

 

 

わたしが
個人起業家のプロデュース業を
はじめた2019年は、

 

 

インスタグラムの集客を
体型的に教えられる人が
いまよりも
圧倒的に少ないなかで、

 


インスタは
フォロワーは
1万人いないとダメ

 

映える写真が
撮れないとダメ
という空気が漂っている時でした。

 

 

だからこそ、
ここぞとばかりに、

 

フォロワーが少なくても
集客できるノウハウや

映える写真がなくても
集客できる方法を

 

発信し続けていました。

 

 

しかし、
そんなとき、
温泉での合宿に行った際に、
師匠の師匠である相葉さんから

 

 

何を行うのか?
より
なぜ行うのか?

 

だと
言葉をかけていただきました。

 

 

そんな
相葉さんの
人生のテーマは、

「多くの人に夢とチャンスを手渡すこと」

 


そのために
なくてはならないものは、


「選択できる人生を歩み歩ませること」

 


その実現のために、
「3年間で2人のお子さんのために
1億円ずつ貯金をすること」
という目標を持ち、

 

 

起業人生をスタートさせ、
実現することができた
と何度もお話を
聞かせていただいています。

 

 

そのとき、
わたしは、
生まれてはじめて、

 

金がという道具を
に入れることが
きるようになれば、

うなれるのかを理解しました。

 


お金があれば、
「海外旅行に毎月いける」
ブランドものの靴が躊躇なく買える」
「美味しいレストランにいつでもいける」
というような
単純な贅沢ができるようになる。

 


ということではなく、

 

今日は
1匹100円のメザシを食べたいのか、
それとも
100g5000円の松坂牛を食べたいのか、

 

 


 


どちらでも
自由に「選べる」
ように
なるということなのです。

 

世の中には
人生を「選べる」人
と、
お金がないから
時間もないから
人生を「選べない」人
がいるのだ!
ということを知りました。

 


もし、
お金という道具があれば、


 


わたしは
3歳の息子がいますが、

78B08971-5701-482C-A9C6-0EFAAB82A237.jpeg

その息子が
「海外の学校に留学したい」
といってきたときにも、

 

「海外でサッカーをやりたいんだ」
といったときにも、

 

「うちにはお金がないから我慢しなさい」
というような
選択肢がない状態ではなくて、
選ばせてあげることができます。

お金があれば、
親として、

 


子供の夢を実現する
環境を与えるための
「備え」
をすることができます。

 

 

わたし自身も、
息子自身も、
家族みんなも、
選択できる人生を歩んでみたい
と想うようになりました。

 

 

ここで、お伝えしたいのは、

何をして
起業するのかではなく、

何を想って起業をしたのか?

 

が重要だということです。

 

 

 


あなたのその想いに

インスタフォロワーさんや
メルマガ読者さんが
「共感・共鳴」し、
ファンが増え、
お客様が増え、


一緒にシゴトをしたいと
パートナーになる
人が集まるようになるのだ
ということです。

 


なぜシゴトをするのか?それは、

 


「自分のふたりの子供たちに
選択できる人生を歩ませるために

ふたりの口座にそれぞれ
1億円ずつ貯金をするためだ」

 

 

という見本を魅せていただいて、

わたしも、
ずーっと考え続けています。

1回答えがでた!
とおもっても、
なんども何度も変えています。

 

 

今のあなたにとって、
自分はなぜシゴトをするのか?

 

言葉にならないなぁ…
という状態から、

 

 

言葉にすることを
強くオススメします。

 

 

 

さぁ、
あなたは、
この質問にどんなことを
書きますか?

 

 

◉あなたはなんのために仕事をしますか

◉3年後はどんな自分になっているのか?
 
◉3年後は誰と一緒にいるのか?
 
◉3年後はどんな場所で、何をしているのか?
 
◉3年後、自分が持っている資産は?
 

 

この質問の答えを
もちよって、
始まるこんな時間を企画しています。

 

 

\2022年を大胆に描く/
ワタシの夢や想いから
起業をもう一度ハジメよう

名前考え中デス。

 

 

※これから起業したい方
すでに起業している方
男性女性どちらでも参加可能

 

 

実際に会って
少人数でお話ししようと計画中
(@都内or広島市内)

 

 

日付は近日中に
お知らせします。

 

 

 

それでは
また、メールしますね。

集まる集客トレーニング
プロデューサー
鍵森綾です。

Ayasan_prof.png

あなたは
なんのために
起業をするのでしょうか?

なんのために
ビジネスを成長させたい
と願うのでしょうか?

 

 

 

 

わたしも
今の仕事を
スタートしたばかりのころは
なんのために?
より、
なにをやって
売上をあげよう?

とばかり考えていました。

 

 

 

 

 

わたしが
個人起業家のプロデュース業を
はじめた2019年は、

 

 

インスタグラムの集客を
体型的に教えられる人が
いまよりも
圧倒的に少ないなかで、

 


インスタは
フォロワーは
1万人いないとダメ

 

映える写真が
撮れないとダメ
という空気が漂っている時でした。

 

 

だからこそ、
ここぞとばかりに、

 

フォロワーが少なくても
集客できるノウハウや

映える写真がなくても
集客できる方法を

 

発信し続けていました。

 

 

しかし、
そんなとき、
温泉での合宿に行った際に、
師匠の師匠である相葉さんから

 

 

何を行うのか?
より
なぜ行うのか?

 

だと
言葉をかけていただきました。

 

 

そんな
相葉さんの
人生のテーマは、

「多くの人に夢とチャンスを手渡すこと」

 


そのために
なくてはならないものは、


「選択できる人生を歩み歩ませること」

 


その実現のために、
「3年間で2人のお子さんのために
1億円ずつ貯金をすること」
という目標を持ち、

 

 

起業人生をスタートさせ、
実現することができた
と何度もお話を
聞かせていただいています。

 

 

そのとき、
わたしは、
生まれてはじめて、

 

金がという道具を
に入れることが
きるようになれば、

うなれるのかを理解しました。

 


お金があれば、
「海外旅行に毎月いける」
ブランドものの靴が躊躇なく買える」
「美味しいレストランにいつでもいける」
というような
単純な贅沢ができるようになる。

 


ということではなく、

 

今日は
1匹100円のメザシを食べたいのか、
それとも
100g5000円の松坂牛を食べたいのか、

 

 


 


どちらでも
自由に「選べる」
ように
なるということなのです。

 

世の中には
人生を「選べる」人
と、
お金がないから
時間もないから
人生を「選べない」人
がいるのだ!
ということを知りました。

 


もし、
お金という道具があれば、


 


わたしは
3歳の息子がいますが、

78B08971-5701-482C-A9C6-0EFAAB82A237.jpeg

その息子が
「海外の学校に留学したい」
といってきたときにも、

 

「海外でサッカーをやりたいんだ」
といったときにも、

 

「うちにはお金がないから我慢しなさい」
というような
選択肢がない状態ではなくて、
選ばせてあげることができます。

お金があれば、
親として、

 


子供の夢を実現する
環境を与えるための
「備え」
をすることができます。

 

 

わたし自身も、
息子自身も、
家族みんなも、
選択できる人生を歩んでみたい
と想うようになりました。

 

 

ここで、お伝えしたいのは、

何をして
起業するのかではなく、

何を想って起業をしたのか?

 

が重要だということです。

 

 

 


あなたのその想いに

インスタフォロワーさんや
メルマガ読者さんが
「共感・共鳴」し、
ファンが増え、
お客様が増え、


一緒にシゴトをしたいと
パートナーになる
人が集まるようになるのだ
ということです。

 


なぜシゴトをするのか?それは、

 


「自分のふたりの子供たちに
選択できる人生を歩ませるために

ふたりの口座にそれぞれ
1億円ずつ貯金をするためだ」

 

 

という見本を魅せていただいて、

わたしも、
ずーっと考え続けています。

1回答えがでた!
とおもっても、
なんども何度も変えています。

 

 

今のあなたにとって、
自分はなぜシゴトをするのか?

 

言葉にならないなぁ…
という状態から、

 

 

言葉にすることを
強くオススメします。

 

 

 

さぁ、
あなたは、
この質問にどんなことを
書きますか?

 

 

◉あなたはなんのために仕事をしますか

◉3年後はどんな自分になっているのか?
 
◉3年後は誰と一緒にいるのか?
 
◉3年後はどんな場所で、何をしているのか?
 
◉3年後、自分が持っている資産は?
 

 

この質問の答えを
もちよって、
始まるこんな時間を企画しています。

 

 

\2022年を大胆に描く/
ワタシの夢や想いから
起業をもう一度ハジメよう

名前考え中デス。

 

 

※これから起業したい方
すでに起業している方
男性女性どちらでも参加可能

 

 

実際に会って
少人数でお話ししようと計画中
(@都内or広島市内)

 

 

日付は近日中に
お知らせします。

 

 

 

それでは
また、メールしますね。